【blog】協力型マーダーミステリー「囁く妖精事件」の初日公演を担当しましたのすけ! #囁く妖精事件 #緊急十三店開催

2021.11.06

姉さん!事件です!
Rabbithole新宿店で新公演として協力型マーダーミステリー「囁く妖精事件」が始まりました。

どうも!初日、初演の幕開けを担当させていただきました。
ゲームマスター酒井りゅうのすけです。

この作品はクローズ型マーダーミステリー「ミスカトニック大学図書館に潜む者」の運営なども行われるクトゥルーライブサークル:マスカレイド天藍蒼穹さんが、新しい体験として作られた協力型マーダーミステリーです。店舗での公演に向けて、駒沢ガレージで活動されるマーダーミステリーのシナリオレーベル「SWAN DIVE」の代表「psyka」さんとRabbitholeが共同で蒼穹さん協力の元でセルフリメイクして演出等もバージョンアップを行なっています。

協力型マーダーミステリーがどの様な物なのかは是非ご自身で体験してみてください。とりあえず言えることは、新しい物語形式の中で一体何が起こるのかを手探りの中、行われる推理物語体験はとても面白そうでした。

関連記事:協力型マーダーミステリー「囁く妖精事件」…協力ってなんだ?って思いますよね!

そして、この作品はゲームマスターとして公演の担当をさせていただくのがとても楽しいです!もちろん他の作品のゲームマスターが楽しくないということではないのですが、お客様と同じようにこのシナリオにはゲームマスターとしても新しい体験が含まれていてコレが楽しいのです。

あまりにも楽しかったので緊急ですが、来週13日からの十三店のオープニング期間(え!十三店って13日にオープンするんだ!!も…もちろん狙ってましたよ!汗汗汗)に持ち込ませて頂く事にします!

1週間前という本当に急なタイミングでの告知ですが、是非一緒に新しいマーダーミステリーを体験しましょう!

2021年11月13日 (土) 12:30-16:00 十三店・特別公演

2021年11月15日 (月) 15:00-18:30 十三店・特別公演

2021年11月15日 (月) 19:30-23:00 十三店・特別公演

各回7名様でDIVE INTO MYSTERY!です
是非お誘い合わせの上でお越しくださいませ!!