ループ探偵の憂鬱

作品紹介

タイトル

ループ探偵の憂鬱

イントロダクション

紹和48年(1973年)、人々が欧米の文化を受けいれ、科学の光によって蒸気の力が駆逐され、怪異や妖怪といったものが消えつつあった時代。大日本帝国にくすぶる、きっかいな事件を追う、ひとりの私立探偵がいた。

その名は、巡流ループ。時間遡行能力を持ち、どんな事件も、それが発生する前に解決してしまうとうそぶく男だった。

そんな彼の元に、ある大物から依頼状が届いたところから物語は始まる。

クレジット

監修:酒井りゅうのすけ
企画:秋山真琴
ストーリー:秋山真琴
イラスト:岩元 辰郎
デザイン:白坂翔
スペシャルサンクス:ミスボドゲームズ

作品について

本公演はオンライン公演として行っていた「ループ探偵の憂鬱」と同一のシナリオとなります。オンラインにて体験済みのお客様はご参加いただけませんのでご注意ください。

所要時間

約3時間(説明、エンディング含む)

プレイ人数

7名(固定)

料金

4,000円(税込)

会場

ミステリースペース Rabbithole(ラビットホール)新宿店
新宿区西新宿1-14-2 安西ビル4階
電話: 03-6874-4123
Googleマップで見る

諸注意

※ご予約人数が7名に満たない場合、前日に公演中止のご連絡をさせていただきます。
※各公演開始20分前より受付開始となります。
※会場には公演スタート時間5分前までにお集まりください。
※公演スタート時間に遅れた場合、他の参加者のご迷惑となりますのでご参加いただけません。ご注意ください。
※飲酒されているお客様のご入場はお断りする場合がございます。

また、キャンセル料は以下の通りとなります。
【当日キャンセル】100%
【前日キャンセル】50%
※お客様のキャンセルによりイベントが中止になった場合は、参加者全員分の参加費をお支払いいただく場合がございます。

参加お申し込み

参加お申し込みはご希望の公演日時を以下のリンクよりお選びいただき、お進みください。

Rabbithole予約システム (新宿店)