推理バトルゲーム おそ松さん ~イヤミ殺人事件~

作品紹介

タイトル

推理バトルゲーム おそ松さん ~イヤミ殺人事件~

ジャンル

マーダーミステリー

イントロダクション

とある朝、松野家の押し入れからイヤミの死体が発見された。
いったい誰がイヤミを殺したのか?犯行が可能なのは6つ子だけ。
誰かが叫ぶ。

「マズイ、あと1時間で父さんと母さんが帰ってくる!こんなことがバレたら家を追い出される!ニート生活も終わりだ!」

すると誰かが呟いた。

「追い出されるのは、犯人だけでいいんじゃないか?」
「たしかに!」

それをきっかけに6つ子たちは誰が犯人か議論をして探し始めた。
かくして、イヤミ殺人犯のなすりつけ合いという、松野家史上最悪の火蓋が切って落とされたのだった!

マーダーミステリーとは?

中国で大ブームになっている「Murder Mystery Game(マーダーミステリーゲーム)」というジャンルのゲームです。殺人などの事件が起きたシナリオが用意され、参加者は物語の登場人物となって犯人を探し出す(犯人役の人は逃げ切る)事を目的として会話をしながらゲームを進めます。
それぞれの役柄のバックボーンや事件当日の行動などがシナリオとして用意されており、まさに自分自身が推理小説の世界に入ったような体験ができます。各シナリオは一度体験するとすべての謎が解けてしまうので一生に一度しかプレイできないことも特徴です。

所要時間

約2時間30分(説明、エンディング含む)

プレイ人数

6名(固定)

クレジット

企画/制作:ナゾカケル
プロデューサー:大塚則和、新倉俊哉
ディレクター:平井真貴、増田勇翔
シナリオ:山﨑剛

ⓒ 赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会、ナゾカケル

料金

Aバージョン:4,000円(税込)
Bバージョン:4,000円(税込)
※AバージョンとBバージョンは基本の内容は同一となりますが《犯人》が異なりますので両方に参加することが可能です。

参加者特典

限定ステッカーをプレゼント!
それぞれのバージョンからお好きなキャラクターをお選びいただけます。

会場

Rabbithole Labo
東京都新宿区新宿1-15-12 柳生ビル502
(新宿御苑前駅 徒歩3分)
※Rabbithole新宿店とは異なります。

諸注意

・ご予約人数が6名に満たない場合、前日に公演中止のご連絡をさせていただきます。
・各公演開始15分前より受付開始となります。
・会場には公演スタート時間5分前までにお集まりください。
・公演スタート時間に遅れた場合、他の参加者のご迷惑となりますのでご参加いただけません。ご注意ください。
・飲酒されているお客様のご入場はお断りする場合がございます。
・受付時にご本人様確認のため、ご予約名または予約番号をお伺いします。

また、キャンセル料金は以下の通りです。
一般公演
【公演日3日前以降のキャンセル】50%
【当日キャンセル】100%
貸切公演
【公演日1週間前以降のキャンセル】50%
【公演日3日前以降のキャンセル】100%

※お客様のキャンセルによりイベントが中止になった場合は、参加者全員分の参加費をお支払いいただく場合がございます。

参加お申し込み

参加お申し込みはご希望の公演日時を以下のリンクよりお選びいただき、お進みください。

 

Rabbithole予約システム(Labo)