返信先: 双子島神楽歌

ホーム フォーラム 双子島神楽歌 返信先: 双子島神楽歌

#299
みらい@To_Blue_World
ゲスト

9/7(土) 14時回 千景でした。

結果は
メインミッション:クリア5点 (犯人とバレない)
サブミッション:失敗0点 (双子だとバレない)

投票の際にシートへの記入は
メインミッション
隠せたかわからない
サブミッション
バレてしまった
そして
容疑者が容疑を認めた際の選択
真犯人である事を名乗り出る この3つを選択しました。

先ず、参加者の皆様の推理と協力が素晴らしく
真相にだいぶ真犯人に近づいていたと思います。
私は前半の終了間際に記憶が蘇りました。
そして後半
イキナリ岬が実は洋は双子なのではと
全員の前で話し始め
それぞれの免許証の誕生日を確認し始めていき
洋と千景の誕生日が非常に近い事を怪しみました。
後半の議論最初はそれでだいぶ時間を使いました。
堪らずに途中で清春や灯、涼介、晶などにも疑う余地があると話を振り、徐々にそれぞれの容疑が晴れていったり正造を殺す動機がないとの判断に至っていきました。
ギリギリのところまで典保医師が色々な事を隠していてだいぶ怪しまれてはいましたが最終的に容疑が晴れ千景と洋の2択となりました。
正造が握っていた御神体のマークに気づいた方々がいました。しかし、マークの意味の捉え方が
洋=晴 千景=陰 というものではないかと推理された方が多かったです。
本当の理由とは違うものの千景と推理されて千景投票の方がお二人いらっしゃいました。
これに加えて、浴衣のサイズ血のついた浴衣が男物と言ってしかし血が裾に着いていて引きずった跡…サイズが合ってなかった→女性が着ていた→千景犯人。
そう推理を話している方もいらっしゃいました。
しかし、千景である私がずっと注射器で眠らされていた事を主張し、洋さんも私を庇う為に既に入手していた千景のカーディガンを最後まで公開せずに居てくれました。その為最多得票を洋さんが集めた様に思います。

さて、エンディング。
読んでいて思わず涙が溢れて来ました。
ディレクターズ・カットでは犯人死亡でしたが
私たちのエンディングは生存で終わっています。

神楽の舞、サイレン、太陽
それらにかき消されつつも
何かを察知した洋が瞬時に動いていました。
千景が喉元に刺した筈の刃物の痛みがない事に気づき目を開けると、洋が咄嗟に伸ばした手(腕)に刺さり
千景の絶命を止めていました。

(下記セリフ記憶間違いの可能性大です)

洋『頼むからまだ死なないでくれ』
千景『こんな私を…引き止めてくれるの?』
洋『待っているから、戻ってきてくれ』
千景『洋…ありがとう』

こんな風な感じの流れだったかと。
終わってからの酒井りゅうのすけさんも
『数あるエンディングの中でも1番好きな終わり方』
と、仰って下さっていました。

ほぼ初対面の方ばかりでしたが
優しいプレイヤーの方ばかりで
推理の時間もエンディングも素晴らしいものになり
非常に楽しい体験ができたと感じられました。

この度は貴重なお時間と素敵な機会をありがとうございました!!