返信先: 双子島神楽歌

ホーム フォーラム 双子島神楽歌 返信先: 双子島神楽歌

#608 返信

猫吸う

11月16日 18時〜
亮介で参加させて頂きました!はじめてのマーダーミステリー&対面卓で緊張している中、須藤さんの探偵っぷりが光り、スムーズに進行して頂いたおかげで着々と情報が集まっていくのが肌で感じられ、これはミッションクリア余裕なのでは?なんて思っていましたが洋さんの策略と千景さんの上手い躱しによって犯人特定ならず……!!悔しくも、思わず拍手してしまうようなラストとなりました!
個人的に好きなシーンとして、シャベルを発見した知広さんへ「俺はただ宝刀を調べたいだけなんだ、昔のよしみだろ?頼むよ」と言いくるめ密談中にこっそり掘り起こし保有したままだった宝刀を、ラスト10分の正念場で清春くん&須藤さん&亮介でバチり暴露せざるを得なかった(しかもしれっと千景さんに持っていかれるという)のが面白かったですw

割り当てて頂いた柘植亮介について、
まずシナリオを読み通し、なんだこの人面白い!めちゃくちゃ好きだ!!という感想でした!
アウトローでピュアな彼は目先の好奇心と探究心を第一に動いてしまいますが、洋さんの出生について誰にも話すつもりでなかったり、忍び込んで宝刀に触れようとする瞬間に声が聞こえたことで驚いて手を引っ込めてしまい焦ってその場を去る様子から、性根は悪い人間ではなくただただ欲望に忠実、良くないことだと分かっているけど止められないのだなと感じました。
父が昔から忙しく構って貰えなかった、しかし父が自分を蔑ろにしている訳では無いと理解している。その反動で生まれた、縛られず自由奔放な行動と自分本位な性格なのかなと解釈しロールプレイにも反映することを意識していたので、典保(親父)との密談中に「昔からそうだったよな」と拗ねたり、隠れて行っていたことを問い詰められて全て暴露し、宝刀の在処を聞かれればあからさま取り乱して不貞腐れることができて楽しかったです!

予め定められたキャラクターを割り当てられてロールプレイをするのは初体験でしたが、キャラクター核がしっかりしていた為とてもやりやすく、もちろん亮介以外のキャラクターもそれぞれの厚みがあり、かつプレイヤーの個性が現れることで魅力が増すマーダーミステリーの楽しさを全力で浴びさせて貰ったなぁと!
アフタートークも楽しかったです!GMの白坂さん、同卓して頂いたプレイヤーの皆さん、ありがとうございました!また別の公演でご一緒出来たら嬉しいです!