迷い子達の2049年

作品紹介

タイトル

迷い子達の2049年

イントロダクション

ハイパーテクノロジーの急速な発展とともに進化を果たしたロボット開発技術(Robotic Operative Ubiquitous Technology Ensemble)は、遂に汎用サポートロボットの量産化を実現させた。ロボットは技術名の頭文字を冠し「R.O.U.T.E(ルート)」と呼ばれ一般的な家庭の家事は全てロボットの業務となり人々の生活は豊かになる…はずだった。
しかしその目論見は、一体のルートの暴走により崩れ去った。ルート達は意思を持ち、暴走を始め、人間とルートの対立が始まろうとしていた。
表立って暴走するルートとは対照的に、街外れにある工場跡地でひっそりと身を潜めるグループも居た。彼らは人間と共存するための道を模索している筈だったが、一つの事件が起こる事で疑心暗鬼に陥る。果たして、此処には信頼出来る者は居るのだろうかーーー?

マーダーミステリーとは?

中国で大ブームになっている「Murder Mystery Game(マーダーミステリーゲーム)」というジャンルのゲームです。殺人などの事件が起きたシナリオが用意され、参加者は物語の登場人物となって犯人を探し出す(犯人役の人は逃げ切る)事を目的として会話をしながらゲームを進めます。
それぞれの役柄のバックボーンや事件当日の行動などがシナリオとして用意されており、まさに自分自身が推理小説の世界に入ったような体験ができます。各シナリオは一度体験するとすべての謎が解けてしまうので一生に一度しかプレイできないことも特徴です。

所要時間

約3時間30分(説明、エンディング含む)

プレイ人数

9名(固定)

クレジット

監修:酒井りゅうのすけ
ストーリー:りにょり
アシスタントディレクター:マシュー
デザイン:白坂翔
イラスト:桜祐
スペシャルサンクス:いかが屋

料金

4,000円(税込)

会場

ミステリースペース Rabbithole池袋店
東京都豊島区西池袋1-32-8青木ビル8F
電話: 070-3359-5006
Googleマップで見る

諸注意

・ご予約人数が9名に満たない場合、前日に公演中止のご連絡をさせていただきます。
・各公演開始15分前より受付開始となります。
・会場には公演スタート時間5分前までにお集まりください。
・公演スタート時間に遅れた場合、他の参加者様のご迷惑となりますのでご参加いただけません。ご注意ください。
・公演中は携帯電話、スマートフォンの使用はご遠慮いただいております。公演中はスタッフの指示に従い回収にご協力ください。
・飲酒されているお客様のご入場はお断りする場合がございます。

また、キャンセル料金は以下の通りです。
一般公演
【公演日3日前以降のキャンセル】50%
【当日キャンセル】100%(※)
貸切公演
【公演日1週間前以降のキャンセル】50%
【公演日3日前以降のキャンセル】100%

※お客様のキャンセルによりイベントが中止になった場合は、参加者全員分の参加費をお支払いいただく場合がございます。

参加お申し込み

参加お申し込みはご希望の公演日時を以下のリンクよりお選びいただき、お進みください。

Rabbithole予約システム (池袋店)