純白の悪意

純白の悪意

作品紹介

タイトル

純白の悪意

イントロダクション

昭和35年(1960年)、秋、舞台は福島県福島市の聖ユリアンナ病院。
年の初めに事故で全身不随となった南部哲也(65歳)は床に伏せていた。 全身が動かない哲也だが、息子二人は病院の医療スタッフに治療の継続を願い出た。
9月20日、いつものように息子たちやその嫁は見舞いをしに病院を訪れる。長男が病室へ入ったところ、南部哲也は静かにベッドに横たわり息を引き取っていた…。

マーダーミステリーとは?

中国で大ブームになっている「Murder Mystery Game(マーダーミステリーゲーム)」というジャンルのゲームです。殺人などの事件が起きたシナリオが用意され、参加者は物語の登場人物となって犯人を探し出す(犯人役の人は逃げ切る)事を目的として会話をしながらゲームを進めます。
それぞれの役柄のバックボーンや事件当日の行動などがシナリオとして用意されており、まさに自分自身が推理小説の世界に入ったような体験ができます。各シナリオは一度体験するとすべての謎が解けてしまうので一生に一度しかプレイできないことも特徴です。

所要時間

約3時間30分(説明、エンディング含む)

プレイ人数

7~8名

料金

4,000円(税込)

団体様(7~8名)用貸切

1組32,000円

会場

ミステリースペース Rabbithole池袋店
東京都豊島区西池袋1-32-8青木ビル8F
070-3359-5006

諸注意

※ご予約人数が7名に満たない場合、前日に公演のお振替等のご連絡させていただきます。また、当日になり公演の実施が難しい人数の場合は、別日への振替をご提案させていただきます。
※各公演開始20分前より受付開始となります。
※会場には公演スタート時間5分前までにお集まりください。
※公演スタート時間に遅れた場合、他の参加者のご迷惑となりますのでご参加いただけません。ご注意ください。
※飲酒されてるお客様のご入場はお断りする場合がございます。
また、キャンセル料は以下の通りとなります。
【当日キャンセル】100%
【前日キャンセル】50%
※お客様のキャンセルによりイベントが中止になった場合は、参加者全員分の参加費をお支払いいただく場合がございます。

参加お申し込み

参加お申し込みはご希望の公演日時を以下のリンクよりお選びいただき、お進みください。

Rabbithole予約システム

こちらの公演は株式会社アークライトのマーダーミステリーシナリオシリーズの先行プロモーションとして開催させていただいております。今後のシナリオ等のリリースに関しましては正式発表をお待ちください。