妖狐の村

妖狐の村

作品紹介

タイトル

妖狐の村

イントロダクション

時は幕末。尾張名古屋の近くに位置する七尾村では、新成人を迎える巫女の成人の儀に合わせて祝典が行われていた。
事件は祝典の5日目に起きる。しきたりによれば、巫女はこれから3日間一人で部屋にこもり、妖狐の庇護の下で子孫を孕むため祈祷を行わなければならない。
しかしこの日の夜、七尾村の村長が川辺に浮かんだ小舟の上で死亡しているのが発見された。そして、村長を殺したのは、どうやらこの村を数百年に渡って守ってきた妖狐らしいのだ……。

マーダーミステリーとは?

中国で大ブームになっている「Murder Mystery Game(マーダーミステリーゲーム)」というジャンルのゲームです。殺人などの事件が起きたシナリオが用意され、参加者は物語の登場人物となって犯人を探し出す(犯人役の人は逃げ切る)事を目的として会話をしながらゲームを進めます。
それぞれの役柄のバックボーンや事件当日の行動などがシナリオとして用意されており、まさに自分自身が推理小説の世界に入ったような体験ができます。各シナリオは一度体験するとすべての謎が解けてしまうので一生に一度しかプレイできないことも特徴です。

所要時間

約3時間(説明、エンディング含む)

プレイ人数

8名固定

クレジット

原作:兎子先生
ディレクター:兎子先生
配給:LARP
プロデュース:LARP原創工作室
和訳:水谷剛
日本語レイアウト:有我悟

料金

4,000円(税込)

団体様(8名)用貸切

1組32,000円
※平日昼公演のみとなります

会場

ミステリースペース Rabbithole(ラビットホール)渋谷店
渋谷区渋谷2-14-13 岡崎ビル 602
電話: 03-6427-4430

諸注意

※ご予約人数が8名に満たない場合、前日に公演のお振替等のご連絡させていただきます。また、当日になり公演の実施が難しい人数の場合は、別日への振替をご提案させていただきます。
※各公演開始20分前より受付開始となります。
※会場には公演スタート時間5分前までにお集まりください。
※公演スタート時間に遅れた場合、他の参加者のご迷惑となりますのでご参加いただけません。ご注意ください。
※飲酒されてるお客様のご入場はお断りする場合がございます。
また、キャンセル料は以下の通りとなります。
【当日キャンセル】100%
【前日キャンセル】50%
※お客様のキャンセルによりイベントが中止になった場合は、参加者全員分の参加費をお支払いいただく場合がございます。

参加お申し込み

参加お申し込みはご希望の公演日時を以下のリンクよりお選びいただき、お進みください。

Rabbithole予約システム